2021年3月3日水曜日

PTA活動総合補償制度説明会(動画配信)

  令和3年1月26日(火)に予定されていた「PTA活動総合補償制度説明会」が動画の配信というかたちで実施された。

 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令により、会場での開催ができなくなったため、さいたま市PTA協議会が代替え案として用意したものだ。

 各学校に配付された案内のQRコードを読み込み、パスワードを入力すると、専用のホームページが開けるようになっており、PTA活動総合補償制度の加入の流れ等について、AIG損害保険(株)による説明動画を視聴できるようになっている。



画像からのリンクはしません

画像からのリンクはしません

画像からのリンクはしません

 同ページには、参考として、万が一の事故や自転車による事故で加害者になってしまった場合など児童生徒に関する24時間の補償である「児童生徒ワイド補償制度」の紹介動画も掲載されている。

画像からのリンクはしません

 さいたま市PTA協議会での団体加入により割引率も大きい。

 これは任意加入の個人による申し込みの補償だ。

 冒頭で流れる岡野会長のあいさつでは、埼玉県条例とさいたま市自転車のまちづくり推進条例で義務化された自転車の保険加入についてふれており、何よりも未来ある子どもたちを守るために、さいたま市から無保険の家庭を出さないためにも各ご家庭での保険の見直しをするよう、呼びかけている。


2021年1月18日月曜日

さいたま市教育委員会との意見交換会

 令和2年度、教育委員会との交流会は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から中止となった。

その為、少人数でも教育委員会とさいたま市PTAの保護者の意見交換の場を持てるよう、ご相談させていただき、意見交換会を開催して頂く事になった。


令和21118日、さいたま市立教育研究所にて教育委員会との意見交換会が開催された。

テーマは「さいたま市のGIGAスクール構想について」


まず、さいたま市PTA協議会の岡野 育広会長からの挨拶の後、さいたま市教育委員会 生涯学習部長 竹居 秀子様からご挨拶をいただいた。

岡野会長あいさつ



さいたま市教育委員会生涯学習部長 竹居 秀子様 ご挨拶

続いて、さいたま市教育委員会 学校教育部 参事 兼 教育研究所  所⾧ 玉川 徹様から、さいたま市のGIGAスクール構想についてのご説明、続けて参加者を生徒に見立てた形でのITを活用した模擬授業を行った。


さいたま市教育委員会学校教育部参事兼教育研究所所長 玉川徹様のご説明



模擬授業の様子

質疑応答では、質問や意見も出され、有意義な意見交換会となった


質疑応答の様子

参加者(写真撮影の瞬間のみ、マスクを外していただきました)


 さいたま市のGIGAスクール構想についての詳しい内容は、広報紙「市P協さいたま40号」にて掲載する。